いつまでもずっと若くそして美しいと言われる素肌を保つために美容のボキャブラリーを磨きましょう!

menu

若さと美しさを保つために磨く美容のボキャブラリー

ARCHIVE2018年 2月

毛穴が要因でボツボツ状態になってしまったお肌を鏡で確かめると…。

メイキャップが毛穴が広がってしまう要件だと考えられています。ファンデーションなどは肌の実情を確認して、可能な限り必要なアイテムだけにするように意識してください。皮脂には悪影響を及ぼす外敵から肌を護るだけでなく、乾燥を防ごうとする役割があるそ…

納豆等を筆頭とする発酵食品を摂り込むと…。

納豆等を筆頭とする発酵食品を摂り込むと、腸内にいると言われる微生物のバランスが良くなります。腸内にいる細菌のバランスが狂うだけで、美肌からは縁遠くなってしまいます。この実態を認識しておいてください。ニキビと言われているのは、尋常性ざ瘡と名付…

きちんと肌ケアをしている方は「毛穴が存在しないのでは…。

「若い時代は特別なことをしなくても、いつも肌がピカピカだった」といった方でも、年齢を重ねてくると肌の保湿能力が落ちてしまい、やがて乾燥肌に変化してしまうことがあります。きちんと肌ケアをしている方は「毛穴が存在しないのでは?」と疑ってしまうほ…

肌の働きが滞りなく続くようにメンテを忘れずに実施して…。

顔を洗って汚れが浮いた形だとしても、すすぎが十分でない場合だと汚れは付着したままになりますし、それ以外に落とし切れなかった洗顔石鹸などは、ニキビなどの元になってしまいます。ニキビに効果があると思って、日に何度も洗顔をする人があるようですが、…

乾燥肌や敏感肌の人から見て…。

眉の上であるとか耳の前部などに、知らない間にシミが発生することがあるでしょう。額の部分にできると、意外にもシミだと感じることができず、ケアをしないままで過ごしていることもあるようです。乾燥肌や敏感肌の人から見て、一番留意するのがボディソープ…

遺伝というようなファクターも…。

現代では年を取れば取るほど、気に掛かる乾燥肌で苦労する方が多くなるようです。乾燥肌が元凶となり、ニキビだとか痒みなどが発生し、化粧も上手にできず不健康な風貌になるのです。巷でシミだと認識しているもののほとんどは、肝斑ではないでしょうか?黒色…

一度作られたシミをなくすのは相当難しいものです…。

力任せに顔全体をこする洗顔方法の場合、肌が摩擦でダメージを受けたり、毛穴まわりが傷ついて白ニキビができるきっかけになってしまうおそれがあるので注意しなければいけません。にきびなどの肌荒れは生活習慣が良くないことが大元の原因になっていることが…

部分やその時々の気候などによっても…。

部分やその時々の気候などによっても、お肌の実際状況は影響をうけます。お肌の質は365日均一状態ではありませんので、お肌の実際状況に応じた、有効なスキンケアをするようにしてくださいね。ニキビを治したいと、しょっちゅう洗顔をする人がいらっしゃい…

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728